中山三星建材

先輩の言葉が、
僕の教訓。

電縫鋼管成形 副班長 S

1999年新卒入社

電縫鋼管成形 副班長 S

Q1この仕事を選んだきっかけは何ですか?

僕は工業高校で学んでいて、そこで金属について専攻していました。なので、そこで学んだ技術や知識を活かせる仕事、活かせる会社が、この会社ではないかなということが、高校の先生とのやり取りの中であって、それで入社を決めました。
僕の通っていた高校とこの会社とはどうも縁があったようで、先生方も詳しかったですし、母校の卒業生にも入社されている先輩がたくさんいらっしゃったので、その情報を頼りに会社のことは少しなりとも知ってはいました。

電縫鋼管成形 副班長 S2

Q2この仕事のやりがいを教えてください

自分たちの描いてるものを形にするチャンスが多く与えられているということですね。工場の中にはいろんな問題・課題があるわけですが、それらに対して「僕らはこうしたいんだ」っていう気持ちを、工場の中で形にしていくというところですね。

電縫鋼管成形 副班長 S3

Q3中山三星建材はどんな会社ですか?

一言でいうと、いろんなことを教えてくれる会社。成長させてくれるところですね。先ほど言っていた、やりたいことに対して、チャンスを与えてくれるというところです。

Q4職場の雰囲気について教えてください

仕事をするときは真剣そのものですね。仕事の休憩時間はそれぞれ、気を楽にして思い思いに過ごしています。でも、やるときはびしっとやります。オンオフがしっかりしているという感じですね。

Q5お昼休みはみなさんどの様に過ごしていますか?

そうですね、食堂があるので昼食は大体みんな食堂で一緒に食べています。 食べ終わった後は、自分たちの過ごしやすい場所っていうのがそれぞれあるので、そこにいって、パソコンをしたり、ケータイを使っている人もいれば、いろんな話をする人もいて、みんなリラックスして過ごしています。

Q6職場の人間関係はどうですか?

つい先日も会社の仲間でBBQをしました。仕事が終わってから「今日飲みに行こうか」というような感じで、連れ立って飲みに行くこともよくあります。和気あいあいとした職場の人間関係です。

Q7入社後一番思い出に残っている事は何ですか?

難題に直面して、心が折れそうになるとき、そういうことがこの仕事でも多々ありました。その度に先輩や上司から「諦めるな、諦めずにやりなさい。結果のいい悪いは別にして、その一つ一つが自分にとってプラスになるよ。だから結果がはっきりと出るまではあきらめないこと。」そう励まされてきました。そう言い聞かせられたことが自分の心に響いていて、それは思い出でもありながら、これからも続いていく教訓なんじゃないかなと僕は思っています。

Q8学生時代に学んだ事、経験した事で入社以降役立っている事はありますか?

電縫鋼管成形 副班長 S4

僕が学生の頃に、特に興味を持ってやっていた事が「溶接」や「溶断」でした。その学生生活での実習がこの会社に入ってからもかなり役に立っています。工業高校だったこともあって、入社後に学んだことだけでなく、学生生活で学んだこともこの会社では存分に役に立っていますね。

Q9今後の目標や夢は何ですか?

誰でも働きやすい、それは安全で快適な職場づくりというのが今、職場の中でも強くすすめられているんです。誰でも扱いやすい機械や、居心地のいい職場っていうのを、これから作っていきたいなと考えています。

Q10仕事に関するセミナーや勉強会に参加されたりしてますか

そうですね、僕らが仕事を進めていくうえで、いろんな知識や資格が必要になってきます。会社側は、積極的にそういった資格や勉強会に行きなさい、学んできなさいといって、その機会をたくさん与えてくれるので、とてもありがたいです。そこで得た資格や知識を生かして仕事に取り組んでいます。

Q11どんな人がこの仕事に向いていると思いますか

負けん気の強い人かもしれないですね。いろんなことに興味を持つ人、好奇心旺盛に仕事にとりくめる人には向いていると思います。

Q12最後に、応募される方にメッセージをお願いします

この仕事は、決して簡単なものではないんです。難しいことはたくさんありますし、苦しいことももちろんあります。しかし、今ここで勤めている人たちは、皆がそれを乗り越えてきているんですね。だから、新しく入ってこられる方も一緒に、苦しいことを乗り越えて、成長していけたらな、そういう気持ちで待っています。

HOLIDAY
休日の過ごし方

  • 休日の過ごし方1

    会社のメンバーとBBQ

  • 休日の過ごし方2

    ものを作るのが好きで、某出版社から発刊された「甲冑をつくる」が出来上がったものです

  • 休日の過ごし方3

    趣味の楽器です。昔はバンドもやっていましたが、今は・・

  • 休日の過ごし方4

    自宅で飼っている鯉


Sさんのある1日1 DAY

  • Sさんのある1日
8:00 出社
朝は少し余裕をもって、8時ごろに出勤するようにしています。
8:20 ラジオ体操
仕事前には、全社員でラジオ体操をすることから1日が始まります。朝一番に体を動かすと頭もスッキリします。
8:30 職場ミーティング
その日の生産や社是の唱和を行う。また、前日の作業で気づいたことがあれば報告し、職場で水平展開を行います。
8:45 午前の作業開始
持ち場の職場である、電縫鋼管3号ラインを、3人で各々の持ち場に分かれて生産オペレーションの開始
12:00 昼食
食堂にて昼食をとり、午後の作業に備えます。
12:45 午後の作業開始
お昼休憩をしっかりとったら、引き続き工場の持ち場でオペレーションを開始します。
17:15 JK活動(自主管理活動)
職場の問題解決に挑戦する活動で、業務の改善に励んでいます。各工場で半年に1回、発表大会があり、優秀なものは、全工場の代表による発表大会で発表を行います。
19:15 退社
この日はJK活動で少し残業をしました。